江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 自律神経を乱す甘いものではなく○○を...(自律神経)ー東京・江戸川区・平井ー

自律神経を乱す甘いものではなく○○を...(自律神経)ー東京・江戸川区・平井ー

こんばんは、鍼灸師の石渡です。

本日は、甘いものを断つ。ときに何を代わりに摂ると良いのかについてお伝えします。
自律神経のバランスが崩れているとき、甘いもの(糖質)を摂ると、自律神経のバランスがさらに乱れてしまいます。
当院でも、初めてご来院される方には必ず「甘いものは普段良く摂られてますか。」と伺うことがあります。

今までたくさん食べてた方が、いきなり全部断つのは苦しいです。でも、今の症状を治したい...!
そんな方には、代わりにナッツ類を摂ることおすすめしています。

<ナッツ類の良いところ>
糖質が少なく、タンパク質、ビタミン、ミネラルなど栄養がたくさん摂れる②悪玉コレステロールを減らす効果がある。③食物繊維が豊富。お通じが良くなる◎糖質が少なくがポイントです。しかも栄養価が高い。甘いものの代わりにナッツ類をつまみましょう。

しかし、1つ注意事項があります。ナッツがいくら身体に良くても、量は気をつけてください。ニキビや、肥満の原因になります。1日8粒が目安です!!症状がきつい、楽になりたいという方はぜひ試してみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

鍼灸師 石渡 圭亮

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る