江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 ごはんやパンなどの主食を減らしてみましょう。‐東京・江戸川区・平井‐

ごはんやパンなどの主食を減らしてみましょう。‐東京・江戸川区・平井‐

こんにちは^^
鍼灸師の中村です。

桜も散って、
今日は少し寒くなりましたね。
新年度の疲れも少しずつ見えてくる頃でしょうか。

こんな時期だからこそ、
自分の身体の不調をちょっとずつ見直してみましょう^^


本日のテーマは【糖質】です。

特に、ごはんやパンなどの酒食を減らすようにしましょう。

糖質の摂りすぎは、
①身体の重だるさ
②食後の眠気
③肥満

原因になります。

当院でも甘い物を減らすようにお伝えしていますが、

ご飯やパンなどの炭水化物も、
体内に入ってから最終的には甘い物と同じものに分解されます。

なので、甘いものと同じように注意が必要です。


体内ではこの【糖質】達を摂った際、
血糖値を下げるために、
膵臓からインスリンというホルモンが出ます。

【糖質】を過剰に摂取し続けると、
インスリンも大量に出るため、

結果的に、血糖値も過剰に下がります。

これが身体の不調の原因になります。


「疲れたときの甘い物」

一時的に血糖値を上げ身体を元気にしますが、
無理に上げたものは、また下がりすぎることがあります。

下がりすぎると、また甘いものが欲しくなる・・・

ループです><


【糖質】は摂りすぎないように、
気を付けましょうね^^

ちなみに糖質を制限すると、
エネルギー消費に脂肪が使われるようになるので、
ダイエット効果もあります^^


普段のごはんやあまいものを摂っている量を
少し意識していきましょう!


最後までお読み頂き、
ありがとうございます。


鍼灸師 中村 優紀

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る