江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 更年期症状と自律神経失調症の治療実績 東京ー江戸川区

更年期症状と自律神経失調症の治療実績 東京ー江戸川区

【自律神経失調症 症状37】
【患者像】
Iさん 40代 女性

【来院】
 2017.3

【症状】
主訴:更年期症状、頭痛、イライラ、肩背中の凝り
Iさんは、更年期症状の辛さからやる気の低下、頭痛やイライラなどの精神症状も悪化していた。不調の原因は人間関係のストレスで、感情の抑圧症状が強く出ている状態。

【治療経過と内容】
治療方針
消化器と肝臓を補う
Iさんの症状は、オ血症状がメインだったが途中から脾臓や胃などの消化器の弱りが見え始めた。お灸と整体を組み合わせることで気血を補い、自律神経の乱れが整った。


【同時に治療した症状】
顔のほてり、目のチカチカ

【使用した主なツボ】
印堂、天枢

【考察】
Iさんは体の状態が不安定だった最初の4診ぐらいは辛そうでしたが、5診目以降は体調が回復してめまい症状などもなくなりました。体が回復してくると精神的な症状も改善してきます。心身のバランスが整ってくれば体に出ているほとんどの症状は改善します。Iさんのように辛さが多岐にわたる場合も、しっかりと説明をしたうえで自律神経の乱れを整える治療を継続していけば結果につながります。あきらめないこと、生活改善をしていくことが重要事項です。

以上です。

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る