江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 吸うことよりも吐くことを意識してみましょう。 ‐東京・江戸川区・平井‐

吸うことよりも吐くことを意識してみましょう。 ‐東京・江戸川区・平井‐

こんにちは、鍼灸師の中村です。

7月も近づいてきましたね。
夏休みの計画もそろそろ立て始めている頃でしょうか^^

患者さんも、
少しずつそんな話が増えてきて、
楽しませてもらってます^^

---------------------------------------------------------------------

本日のテーマは、【息苦しさ】です。

息を吸いたくても吸えない。

うまく空気が吸えない。


うつや自律神経失調症の方には、

そういう症状の方がいらっしゃいます。


緊張から

背中周りの筋肉が硬くなっていると、

うまく肺が膨らまず、

息が吸えなくなる時があります。


胸や脇の筋肉が硬くなっている時も、

同様のことが起こる場合があります。


鍼灸で、

硬くなっている筋肉をほぐしてあげることでも、

息苦しさが軽減しますが、


呼吸を意識してあげることも大切です^^


息苦しくなり、

吸う方に意識が向きすぎると、

吐かずに吸ってばかりになってしまう方がいます。


呼吸は吐く方が大事です。


吐くことを意識するだけで、

自然と吸う方も意識できるようになります。


【息苦しさ】を感じたら、

意識してみてくださいね。

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。


鍼灸師 中村 優紀

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る