江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 これから夏に向けて気をつけたいこと・・・! ‐東京・江戸川区・平井‐

これから夏に向けて気をつけたいこと・・・! ‐東京・江戸川区・平井‐

こんにちは、鍼灸師の中村です。

雨の日も少しずつ出てきました。
皆さん、いかがお過ごしですか?

平井鍼灸院にも、

あじさいと、
カエルの置物が2体います^^

少しずつ私が盛り込んでいくのですが笑、

季節を感じることが好きなので、

皆さんにも楽しんで頂けたら幸いです。


夏も近づいてきて、

とても楽しみですね^^

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

本日のテーマは【うつ病と唐辛子】です。

これから夏に向けて、
辛い食べ物って増えてきますよね。

とっても美味しいのですが、
重度のうつ病の方は少し注意が必要です。


唐辛子に含まれている辛味は、

脳で痛みとして認識されます。


「痛いっ・・・!」

と感じたとき、

人は交感神経が優位になり、

血糖値や心拍数が上がります。


自律神経失調症やうつ病の方は、

元々交感神経が優位な状態に加えて、

さらに優位になるのでバランスが崩れることがあります。


トウガラシは、

軽いうつ病の場合、

食べると気分爽快になる効果もあるので、

一概にダメとは言えないのですが、

ちょっと最近症状が悪化していたり、

長引いている方は控えた方が良いでしょう。


夏、少し気をつけてみてくださいね^^


最後までお読み頂き、

ありがとうございます!

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る