江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 胃腸をお休みさせてあげましょう。‐東京・江戸川区・平井‐

胃腸をお休みさせてあげましょう。‐東京・江戸川区・平井‐

こんにちは、平井鍼灸院の中村です。

6月になりましたね。
これから梅雨の時期になっていきます。

そして、身体にも湿気が溜まりやすくなります。

鍼治療を受けることで、
身体の重だるさやむくみは改善していきます。

食事でも、
・生もの
・甘いもの
・冷たいもの

は控えていくことも対策になります。

気になる方は、
試してみて下さいね。

--------------------------------------------------------------------------------

本日のテーマは【胃を休めること】です。

自律神経失調症の方は、
胃腸の調子が悪いことが多いです。

交感神経が優位になると、
胃腸の働きは止まってしまいます。

しかし、
お腹が空いてなくても、
無理やりご飯を食べる方も多くいらっしゃいます。


それは胃にとってもストレス!

自律神経失調症やうつ病の方でも、
エネルギー不足を感じるため、
無理やり食べようとしまい、
逆に疲れてしまうことがあります。

消化にもエネルギーは使われるんです。

無理に食べず、
胃腸を休めてあげましょう^^

「腹8分目」を心がけて下さいね。


最後までお読みいただき、
ありがとうございます。


鍼灸師 中村 優紀

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る