江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 慢性の肩こり・腰痛も自律神経が関係しています。 ‐東京・江戸川区・平井‐

慢性の肩こり・腰痛も自律神経が関係しています。 ‐東京・江戸川区・平井‐

こんばんわ、鍼灸師の中村です。


今日は風が強くてとても寒い1日でしたね><

インフルエンザも流行っているので、
お身体お大事にしてくださいね。


本日のテーマは【慢性の腰痛・肩こり】です。

実はこれにも、
自律神経が関わっている場合があります。


交感神経は、
血管を細くする働きがあります。

そうすると、
血液の流れが悪くなってきてしまいますね。

これが・・・
慢性の腰痛や肩こりにも影響します。

慢性の腰痛や肩こりは、
重だるい痛みがあることがほとんどです。
この痛みは筋肉の酸素不足で起こります。

酸素は血液が運んでくれるので、
交感神経が働きすぎると、
血管が細くなっていて、酸素不足になってしまいます。


だから、
身体をリラックスさせること。

とても大切です^^

患部を温めてあげるのも、
血流改善になりますね!


寒い寒いこの季節。
身体をなるべく冷やさないように
してくださいね。

無理してお仕事頑張ってる方も、
とても多いです><

ゆっくり休める日を
作ってくださいね^^


最後までお読みいただき、
ありがとうございます。

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る