江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 光がやたらとまぶしく感じたら・・・ ‐東京・江戸川区・平井‐

光がやたらとまぶしく感じたら・・・ ‐東京・江戸川区・平井‐

こんばんわ、鍼灸師の中村です。

先週土日は、問診を学ぶための
合宿に参加してきました^^

系列院の先輩方も一緒に参加して頂き、
普段あまり話せない方々と交流できたのも、
とても良い経験になりました。
充実しておりました!


本日のテーマは【光】についてです。
これは、光がやたらとまぶしく感じる状態のこと
を指します。

これも、

実は・・・

自律神経失調症の症状の1つです。


なぜなら、
瞳孔の調節は自律神経がしているためです。


瞳孔はストレスがあまりに多くかかると、
開きっぱなしになります。

その場合、光が多く入ってきて、
まぶしく感じるようになります。

基準としては、
30秒以上やたらち光がまぶしく感じるようであれば、
自律神経失調症の可能性があります。

対処としては、
一番はゆっくり休むことですが、

サングラスをしたり、
照明を落としたりして、
目に入る光の量を調節していきましょう。


当てはまるな。と思った方は、
気をつけてみてくださいね^^


最後までお読みいただき、
ありがとうございます。


鍼灸師  中村優紀

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る