江戸川区 鍼灸 平井鍼灸院 HOME 症状別日記 自律神経を調節するために運動は大切な要素です。 ‐東京・江戸川区・平井‐

自律神経を調節するために運動は大切な要素です。 ‐東京・江戸川区・平井‐

おはようございます、鍼灸師の中村です。

今日は祝日ですね^^
皆さんゆっくり過ごされるのでしょうか。
私は年明けから仙台に行ってしまう友人の
送別会をします。
皆さんも、良い一日を過ごされますように^^

本日お伝えするテーマは、【運動】です。

健康を維持するのに大切な3つの要素は、
①食事、②睡眠、③運動です。

運動によって普段使われない筋肉が使われると、
内臓にある筋肉までもが活発になってきます。

内臓には副交感神経が集中しています。
よって、

「内臓の働きが活発になる」
=「副交感神経が優位になる」
=「身体がリラックスしてくる」

自律神経が調節されていくことになります。

ここで注意するポイントは、
あまりにも自分の症状が辛い場合、運動はせずに、
今自分に残っている体力を
症状回復のために使ってあげること。

そして運動する場合、
ウォーキングや
普段座っている電車で少し立ってみるなど、
ちょっとした運動から始めてみてくださいね。

でも、自分が運動しても良い状態なのかは
少し判断が難しいですよね。

その場合はぜひ一度相談しにいらしてください^^
一緒に貴方のペースで進んでいける方法を
見つけましょう^^

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

平井鍼灸院のご案内

【住所】〒132-0035 東京都江戸川区平井4-11-3 サンライズエンドウII 4F
【アクセス】JR平井駅徒歩1分

地図

メールでのお問い合わせはこちらをクリック

平井鍼灸院外観イメージ


ページ上部へ戻る